自分を好きに!おもいを大切に!

カテゴリー: 支援記録

4月 活動紹介!

新年度が始まりあっという間に2カ月が経ちます。
5月は運動会があり リレーやダンスの練習をしていることを
笑顔で楽しそうに教えてくれます(^^)
楽しかった事、頑張った事など子どもたちと共感できうれしく思います。

それでは4月の活動を紹介させていただきます!

体幹の強化 力のコントロールを目標に「ひよこずもう」をしました。

まずは しゃがんで足首を持ち”ひよこ”になります🐤
身体で押し合い 相手の手や身体が床に着いたり 枠線から相手の足が出たら勝ちです!

練習では 二人組になり 少しずつ力を強くしていきます。
力を加減しながら 怪我をしない 相手が嫌にならない力加減を学んでいきます。

初めは 押されるとすぐにこけていたお友だちも
足や身体全体で踏ん張ることがだんだんと出来るようになっていました!
勝負事が大好きな子どもたちは 職員に勝負を挑み
「向こうから押して!」「○○くんもうちょっと強く!」と協力して大人を倒し 大喜びです!!

運動が苦手なお友だちも遊びの中で 体幹 バランス感覚の強化から姿勢の保持に繋げています。

また 相手に合わせた力の加減 ルールのある活動 他者への思いやりなどの社会性を育んでいきます。

クッキング🍳

心地よい春風とともに、ワクワクの1年がはじまり、2週間が経ちました。

入学、進学し新しい環境の中、

子どもたちは毎日ワクワクしながら過ごしております。

春休みは、みんなで協力して昼食にカレーを作りました🍛

野菜を切る係、お米を洗って炊く係、材料を煮こむ係など

役割を分担して取り組みました!

手をきれいに洗って、てぶくろをして、いざ調理🔪

「たまねぎどこまでむいたらいいの?」「みじん切り難しい、、、。」と

不慣れなことに戸惑いながらも、職員のお手本を見たり聞いたりしながら、

チャレンジする子どもたちは、とても楽しそうな様子でした!!

完成に近づきカレーのにおいがしてくると

「いいにおい~」「早く食べたい!」と待ちきれないよう、、、。

みんなで力を合わせて作ったカレーは一段とおいしかったようで、

あっという間に完食!!

「おかわりください!」とたくさん食べてくれ、お鍋の中もきれいになくなりました!

 

今年度もいろいろなことにチャレンジしながら、

楽しい思い出をたくさん作っていきたい思います。

今年度もよろしくお願いいたします😊

笑門来福!!!

あたらしい1年がはじまりました🌄

2023年も楽しい活動の様子、子どもたちの頑張っている姿を

たくさんお届けしていきたいと思います!!

今年もよろしくお願いいたします。

1月7日は、福笑い・書き初めをしました!!

福笑いは、子どもたちの大好きなキャラクターで…。

おもしろい顔ができるとお友だちと顔を見合わせて大笑い😂

明るい笑顔と笑い声がれんげに響き、楽しい新年のスタートになりました!

書き初めでは、「ぼくは○○が苦手だから…」と昨年を振り返り、

苦手なことも頑張りたいと前向きな言葉がたくさん聞けました😄

 

学校で習字を経験したことない児童もいましたが、

お友だちの書く姿を見ながらチャレンジ!!

自然と姿勢を正し、

1画1画気持ちを込めながら書くことができました😊

今年も、子どもたち1人ひとりの目標に向けて、

職員も寄り添い一緒に励んでまいりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

夏休み!!

コロナ過3度目の夏。

まだまだ制限付きの夏休みでしたが、

室内での活動も工夫をしながら、ワイワイと盛り上がる子どもたちの声が響いていました!

そんな夏休みの様子をお届けします!!

まずは、入浴剤づくり🛁

重曹とクエン酸を混ぜ、水を少しずつ加えて形を整えます。

中には、水でふくらむ カプセル入りスポンジを入れ、

「何が出るかなー」とワクワクしながら作りました。

 

お風呂に入るのが苦手な子も、入浴剤づくりを体験することで、

お風呂が「楽しみの場」になればいいなと期待を込めました。

身体についた汗や汚れをきれいに落として、元気に過ごしていきたいですね!

つぎは、ながしゼリー🥄

夏の風物詩、ながしそうめんをアレンジして行いました!

流れてくるゼリーやお菓子をタイミングよくキャッチ!

つかむも物は、おたまやスプーン、箸など難易度を変えて挑戦しました。

 

流れるスピードや形が違い、難しいかな…と思いましたが、

みんな上手にキャッチできました!!

来年の夏こそ、流しそうめんができたら楽しいだろうな!と

またひとつ楽しみが増えました(*^-^*)

10月に入り、肌寒い日も増えてきましたね…。

体調管理には、十分気を付けて過ごしていきましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました😊

夏に向けて…

7月に入り、雨の日が続いたり暑い日になったり、天気の不安定な季節になりましたね。

中学生にあがった子どもたちは、初めての試験に戸惑いながらも、猛勉強の6月でした。

それぞれの課題に向け、

頑張っている姿をたくさん見せてくれて、とてもうれしい気持ちでいっぱいです。

れんげでの様子をお届けします。

先日は、夏に向けて壁画づくりをしました!

カブトムシやセミの塗り絵に丁寧に取り組んだり、

折り紙の折り方を教え合ったり、

身体を動かすことが大好きなお友だちも真剣に取り組んでいます!!!

「ひまわりやちょうちょも飾る!」と、たくさんアイデアを出してくれるお友だちもいましたよ!

みんなで協力し、とてもワクワクする木が出来上がりました!!

「夏は○○したいなぁ」「○○に行くのが楽しみ!」と期待を膨らませる子どもたち。

れんげでも、滝めぐりや工作など、新しいことに挑戦しながら、

いろいろな体験をしていこうと思います。

熱中症に十分注意しながら、今年の夏を楽しみましょう!!

おかいもの!!

満開の桜のなか、新年度がスタートしましたね!

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます🌸

新しくれんげに通ってくれるお友だちも増え、

今まで以上に楽しそうな子どもたちの声が響いています。

先日は、みんなの大好きなマクドナルドに昼食を買いに行きました。

れんげでは、お店でのマナーを確認しました。

自分の財布を握りしめ、ドキドキしながらの注文。

 

商品をもらい、「ありがとうございます。」と気持ちよく、お礼を言うこともできました!!

れんげに帰って「いただきます!」

 

緊張が解けて、さらに笑顔の子どもたちでした!

おつりが少なくなるようにお金を出したり、ほかのお客さんの邪魔にならないように隅によって待ったり、個別療育でお金やソーシャルスキルの勉強をしている成果が実感できる日になりました✨

今年度も子どもたちのたくさんの成長と笑顔を見守っていきたいと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。

2022年スタート!!

明けましておめでとうございます。

昨年、とても厳しい環境の1年だったこともあり、

今年は良き1年であることを切に願っております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

れんげでは、1カ月に1回、土曜日は山登りに挑戦しています。

第1回は、吉野山。第2回は、御領山・八丈岩へ登りました!

山頂からは、福山を一望。

「あのお店が見える!!」「れんげはどこかなあ?」と

子どもたちは大盛り上がりでした!!

八丈岩には、大人の身長より大きい岩がたくさんあります!!

「大きいなあ」「どこから来たんだろう…」と

自然を身体全体で感じていました!!

先頭を引っ張ってくれる子、

「がんばろう!」と声をかけてみんなを励ましてくれる子、

遅れている子がいたら、歩幅を合わせて一緒に歩いてくれる子、

みんなについていこうと一生懸命歩く姿。

室内での活動では、知れなかった一人一人の良さを発見しました!

福山には、まだまだたくさんの山があります!

みんながいれば、どんな山でも乗り越えられる!!

そんな体験をこれからもたくさん実現できれば…と思います。

2022年の初登りは、草戸山です!

新年、気持ちも新たに頑張りましょう!!

最後までご覧いただきありがとうございました(^^)

避難訓練をしました!

暑い夏は、あっという間に過ぎ、秋がやってきましたね。

今年の夏は、どんな夏になりましたか?
緊急事態宣言下で外出行事が難しいなか、
れんげでは、プラバンや貯金箱などの制作活動や、
水遊びや夏祭りなど季節のイベントを行い、楽しく過ごしました!

今回は、夏休みに行った「避難訓練」の様子をお届けします。

れんげでの避難訓練は、初めてだったので、まずは、災害について少し話をしました。

火災を想定し、職員の「火事だーーー!」を合図にれんげの外に避難しました。避難するときの約束、押さない、走らない、しゃべらない、戻らない「お・は・し・も」を守り、素早く外に出る子どもたち。

点呼をし、れんげの第一避難所である湯田小学校までの道を、歩いて確認しました。れんげに帰ってきてからは、水消火器を使い、消火訓練も行いました。狙いを定めて、上手に使うことができました!

  

今回は、火災を想定して行いましたが、災害はいつ、どこで起こるかわかりません。職員はいつでも子どもたちを守れるように準備するとともに、子どもたちも含め、防災への意識を高めていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました(´▽`*)

夏のはじまり!!

開所から早くも3か月が経ちました。

れんげには、新しいおともだちや環境にも慣れ、楽しく活動する子どもたちの声が響いています!

今回は、子どもたちの大好きな活動を紹介しようと思います。

1つ目は、アイロンビーズです。おうち時間が増え、ご家庭で作ってみた方もおられるのではないでしょうか。

細かい作業ですが、指先を器用に使って、想像力豊かに作品を作り、楽しんでいます。
いつも元気に身体を動かす子どもたちも、作り始めると黙々と取り組み、まるで別人のよう…。
完成したときは、嬉しそうな笑顔で作品を見せてくれます。    
100円ショップでも売っていて、手軽に楽しめるので、ぜひご家庭でもお子さんと楽しんでみてください!!

2つは、コロコロドッジボールです。

学年や性別、関係なく遊べるので、子どもたちは汗をかくほど熱中しています。
ボールを投げるのが苦手な子や、ボールが怖いと感じる子も参加でき、集団活動には、とてもおすすめです☆ミ

よけるだけでは物足りず、タイミングよくボールをジャンプする子も現れ、ますます盛り上がっています!

緊急事態宣言は解除されましたが、気を緩めずしっかりと感染症対策をして、活動を楽しんでいこうと思います。
もうすぐ子どもたちが待ちに待った夏休み!!
今年の夏も、たくさん楽しい思い出が増えるといいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました(´▽`*)